もうすぐ、3回生ゼミはじまりますね

もうすぐ、3回生ゼミはじまりますね。
以下のような、公演を見てもらっておくなど東山青少年活動の企画に参加しておくと
はなしがはやいです。よろしくね。

ココロからだンス修了公演
[公演日時]
 3月17日(土) 19:00
 3月18日(日) 14:00
 ※受付・開場は開演の30分前
 ※入場無料(ただし、事前申し込みが必要です)
[場所]
 京都市東山青少年活動センター創造活動室
 (東山区東大路通五条上ル東山区総合庁舎2F)
[入場整理券の申し込み先]
 Tel:075-541-0619  fromeast@jade.dti.ne.jp
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-03-16 16:15 | 3回生ゼミ

3/25もいろいろありますが、アールブリュット研究には最適

音遊びの会 in 大阪・・・・・『brut』でも紹介した神戸の音遊びのメンバーたちが 大阪の、しかもフェスティバルゲート8Fブリッジで 公演を行います。 ゲストミュージシャンは、即興音楽の第一人者、千野秀一さん。 大友良英さんの前に「音遊びの会」のメンバーたちとワークショップを重ねていた方です。
----------------
ブリッヂ青少年企画
音樂多面軆<オンガクタメンタイ> Experience Diversity
 
2007年3月25日(日) OPEN:13:00 START:14:00
ライブ:POPO・口八丁・音遊びの会「音のピクニック」  ゲスト:千野秀一from東京

レクチャー:若尾裕(神戸大学教授) 「即興音楽の可能性/障害者の表現と即興演奏」

参加費:1000(資料代・ドリンクチケット含む)+フリーカンパ
*小学生以下の保護者1名、障害者の介助者1名、3歳未満の乳幼児は無料

*「音遊びの会」は神戸を中心に活動をする知的障害をもつ青少年の音楽グループです。エーブル・アート・オン・ステージに選ばれたことをきっかけに数多く のミュージシャンとの共演を果たし、全国的に注目されています。「Brut」 誌にも、その活動が取り上げられています。

関連イベント 
2007年3月25日(日) OPEN18:30 START 19:00
音樂多面軆「音」のセッション 
前売り:¥2000 当日¥2500(ドリンクチケット付)
千野秀一さんを中心に音樂多面軆やブリッヂで活躍するミュージシャンが一同に集います。

会場:新世界BRIDGE(フェスティバルゲート8F)
お問い合わせ:NPO法人ビヨンドイノセンス TEL/FAX 06-6634-0080
詳しくはブリッヂ・ホームページをご覧下さい。http://www.beyond-innocence.org

<音樂多面軆・オンガクタメンタイ>「Experience Diversity」は、もともと「Express Diversity」というケネディー財団が運営する国際組織VSA Artsが考案したプログラムに 基づいて企画されています。メインコンセプトは「アートはみんなのもの」。英語の表題「多様性を表現しよう」というところから、こども、障害を持つ人など、普段はライブハウス・アートスペースなどにあまりくることのない層でありながら、自発的な表現ができるポテンシャルを持った人たちと、国内外で独自な活動をしているアーティストやミュージシャンが、「音」を通し交流し、その表現の可能性を広げていこうというものです。 今回の企画は西暦2006年度の大阪市現代芸術創造事業として行われます。

小暮宣雄は、そのころ、大阪へと、ガムランを聴きに向かっています。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-03-15 19:18 | おすすめ

今日月曜日、家で静養します

小暮宣雄は、珍しく熱を出しました。
明日は、たぶん、研究室にいるはずです・・・
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-03-12 07:59 | こぐれのつぶやき

100%ORANGE作品展 春のポーズ

恵文社一乗店HPより

4.24-5.7
「 100%ORANGE作品展 春のポーズ 」
c0107001_1731401.jpg
出展者: 100%ORANGE
ジャンル: イラスト

当店では実に5年振り、関西でも久しぶりとなる、100%ORANGEの展示が催されます。イラスト作品や絵本の原画の展示、更には描き下ろし作品も登場する予定で、ギャラリーアンフェールの壁一面があのおなじみのイラストで埋めつくされます。もちろん展示品は販売も行われ、当展示だけのノベルティグッズもお目見えするかもしれません。新潮社のyonda?シリーズなど、ここ数年の充実した仕事を見ても、これからが本当に楽しみな100%ORANGEの二人。彼らの原点であるイラスト展をどうぞお楽しみに。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-03-01 17:31 | おすすめ

林加奈さんも出演!3/10がコンサート?(ダンス公演?)ということです

ワニバレエ、あいのてさん 宇治市立平盛小にて すごい!

More糸井先生によるニュースリリース資料(引用)
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-25 21:13 | おすすめ

3/3,3/4のチラシがやってきた

なんだ、決まっていました。
もちろん、学生さんの参加、大歓迎です。
3日も4日も。
3日は一応インターゼミナール方式ですが、
京都橘大学生など参加大学以外でも、誰かが知り合いだったらぜんぜん大丈夫です。

第5回 関西学生アートマネジメント会議―越境するアートマネジメント―

3月3日土曜日
場所:神戸大学百年記念館会議室A JR六甲道→神戸市バス36系統「鶴甲団地行き」 神大文理農学部前下車 (阪急六甲駅からだと歩いていけそうです)
時間:11:00~16:00  卒業研究から実習レポートまで幅広く
                 (9ちゃんはここで発表する予定です)
昼食は各自持参


3月4日日曜日
場所:兵庫県立芸術文化センター
11:00~12:20 センター内の見学
13:00~15:00 パネリストによる基調報告
15:00~16:00 グループ討論 a.アーティストと地域を結ぶ文化施設
                      b.まちづくりと文化施設
                      c.大学と文化施設
16:00~16:30 まとめ
17:30~19:30 懇親会

「文化施設」という文字が多くなっていますが、、じつはこれはなかなかややこしい言葉なのですね(私的にはほとんど使わないんですけれども、固有名詞の引用とかする以外は)。

一応書いておくと、「文化施設」とは―頭に公立をつけることが多いが―、芸術文化施設という意味で慣行として使われてきている言葉で、(公立の)文化ホール、芸術劇場、稽古場がはいり、美術館や公立ギャラリー、アトリエ、図書館などもはいるかも知れない(博物館や図書館は社会教育施設という分類に入れて文化施設ではないとする人もいる)、というようなもの。

社団法人公立文化施設協会のサイトには「全国の公立文化施設(音楽、演劇、舞踊、映画など芸術文化事業のための設備を有する施設をいう。)」とあります。ここの「など」に美術工芸デザインなどの視覚芸術が入るかどうか、この文章では入るようにも思えますが、じっさいは、入らないメンバー構成になっていると思います。ここ、公文協の活動には、研修などもあります。

最近Moreで書いた審議会が答申を出しましたが、そこの26ページ(23ページから「文化芸術拠点」とあって、まあ、そこから読むといいのですが)に出てくる「文化施設」もあいまいな感じです。そもそも「文化芸術」って何か?2001年からずっと私は疑問ばかりですけど・・

More第9回文化審議会文化政策部会議事録より「文化施設」についての引用
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-16 12:50 | おすすめ

ブログの交通整理をしますね

いろいろあってよく分からないかも知れないので、
ブログの交通整理をしますね(使い方などは適宜研究室で説明します)。

こぐれ日乗 http://kogure.exblog.jp/
=アーツマネジメント・アーツ鑑賞・文化政策を中心とした小暮宣雄の日記と告知。
 もっとも、基本的なサイトです。ゼミ生、TAM研生はもちろんですが、そこだけではなく、広く話しかけようとしています。

アーツマたちばな http://kogurearts.exblog.jp/
=京都橘大学こぐれ研究室におけるつぶやき。学生・院生にとくにお奨めの催しや仕事などの情報告知。
 あと、写真などのこぐれ日乗の補足、日乗には載せられなかったもの、たとえば、学生の卒論に役立つサイトとか。
 リンクなどもそういう観点から多く採用。OGなどもここに入れますので、リンクしてほしいものがあれば、ぜひ教えてください。

そして、TAM研しよう http://tamken.exblog.jp/
=京都橘大学の3回生ゼミ、4回生ゼミ、(院生でアーツマネジメント志望)、1回生、2回生でアーツマネジメント志望の人たちのサイトで、小暮も書きますが、ゼミ生とTAM研生がみんなでつくるものです(みなさんの書き込みが多くなれば、小暮はこちらは事務的なことだけにして、内容的なことは、アーツマたちばなに書くようにできればと思っています)。
 なお、http://bunsei3ki.exblog.jp/ と http://bunsei4ki.exblog.jp/ はしばらくして閉鎖しようと思っています。
 4月から4回生になるゼミ生でここに書き込みもしたい人、あるいは、自分のブログを更新するので、リンクしてほしい人は教えてくださいね。
 ここに書き込む以外にブログをリンクしてほしい人は申し出てください。半分以上、大学にかんする卒業研究とか就職活動とかも含めて、アーツマネジメント関係のブログなら大歓迎です。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-15 12:47 | こぐれのつぶやき

ボランティア(学習機会)

大阪アーツアポリアの中西美穂さんからのメールです。アーツマネジメントのなかでNPOはとても大切な学習課題ですよ。
3/10にNPOフォーラムを以下の通りに予定しています。
かなり、面白い内容になりそうです。当日の運営ボランティアスタッフを5名ほど募集します。フォーラムが無料で聞けることと、昼食が出ます。
-----
フォーラム アートで動く、NPOが動く2007
芸術系NPOを支援・育成のための事例紹介と意見交換 大阪市現代芸術創造事業

More芸術系NPOを支援・育成のための事例紹介と意見交換 大阪市現代芸術創造事業
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-15 12:05 | おすすめ

4月からかなあ・・・

こぐれです。
このサイトのイメージは、
ここみたいな感じなのですが・・

http://blog.goo.ne.jp/suac_katayamazemi

静岡文化芸術大学の片山泰輔先生が、つぎの日本アートマネジメント学会の関東部会長になられるそうです。3/3(神戸大学)と3/4にもお会いできると思いますが・・・
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-14 08:45 | こぐれのつぶやき

チラシの撮影はどうでしたか?

TAM研のみなさん
きょう(2/4)のめくるめく紙芝居プロジェクトの撮影はどうでしたか?
また、ここに書いたりして、教えてくださいね。

小暮宣雄

あした、13時から、卒業研究の発表会があります。

今度、3回生ゼミになるみんなも参加可能です。
ぜひ、時間がある人は参加してくださいね。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-02-04 23:20 | TAM研(学生学会)

ビデオが買えるようになりました

TAM研のみなさんへ

こぐれです。

ようやくTAM研でビデオが買えるようになりました。
トミー中心に、映像機器に詳しい人の意見を聞きつつ、
具体的に機種選びをしてもらえませんか?
やましなの上新電機でもよかったら、みんなでいけますし。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-01-24 17:42 | TAM研(学生学会)

小暮の大学にいる日時

小暮の大学にいる日時

明日のTAM研に研究室を空けられないなど、小暮はいつになく(いつものように)、ばたばたしております。御用事のある学生さんはメールなどで予約してくださいね。

1/25~1/28は大学にはいません。

1/29は、午後、用事があれば大学にいけます(何か別件が入ると行かない可能性あり)。
1/30は成績を入力できる最初の日なのでここで一気に成績を入れようと思っています(大阪成蹊大の授業も含めて)ので、午前中はいます。

1/31~2/3は入試業務でつかまらず。

2/5は大学にいます(ただし13時から17時は卒業研究の口頭試問。公開していますので、3回生ゼミ生、次年度わたしのゼミ生や大学院生で私とかかわっている方ならどなたでもオーケー)。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-01-24 11:21

TAM研・専門演習など京都橘大学のアーツマネジメント総合サイト

TAM研・専門演習など京都橘大学のアーツマネジメント総合書き込みサイトをつくりました。
TAM研メンバーおよび専門ゼミ(こぐれ)生たちによって運営することとしますので、よろしくお願いします。
[PR]
# by tamkenkyu | 2007-01-24 11:15